書影_Silver01
書影_Silver01

坊っちゃん(下)

夏目漱石 著

小説家、評論家、英文学者、俳人。本名は夏目金之助。明治末期から大正初期にかけて活躍した、近代日本文学の頂点に立つ作家の一人。代表作は『吾輩は猫である』『三四郎』『こゝろ』『明暗』など。『坊っちゃん』は、明治以来最も親しまれた漱石作品の一つで、昭和時代以降も、映画やドラマなど、何度も映像化されている。

大活字本・文庫サイズ・248ページ

定価1000円+税 2020/9/25刊行

ISBN978-4-9911711-1-6  C0193

ご注文は、各書店様(JRC経由で取次搬入可)、

または下記より直接注文を承ります。