走れメロスa.JPG
書影_Silver02-1
書影_Silver02-1
press to zoom

​走れメロス 他三編

太宰 治 著 (1909~1948)
小説家。 本名は津島 修治。昭和前期に活躍し、現在も絶大な人気を誇る作家。代表作は『津軽』『お伽草紙』『斜陽』『人間失格』など。表題作の『走れメロス』は、中学校の教科書で今も親しまれている。本書に同時収録の『駈込み訴え』『富嶽百景』『親友交歓』もいずれ劣らぬ名短編である。
 

大活字本・文庫サイズ・304ページ

定価1500円+税 ​2020/12/25刊行

ISBN978-4-9911711-2-3  C0193

ご注文は、各書店様(JRC経由で取次搬入可)、または下記より直接注文を承ります。

amazon_logo_icon_169612.png