「山月記」を下関市に寄附しました


先月刊行しましたシルバー文庫の大活字本、中島敦の「山月記」を、山口県下関市に、20冊寄附しました。


今回も、市を通じて、市内のすべての軽費老人ホーム、養護老人ホーム、生活支援ハウスに寄贈されるとのことです。