「吾輩は猫である」を下関市に寄附しました


12月新刊、夏目漱石の「吾輩は猫である」を、山口県下関市に、5セット計25冊寄附しました。


今回も、市を通じて、市内のすべての軽費老人ホーム、養護老人ホーム、生活支援ハウスに寄贈されるとのことです。


シルバー文庫は短編の小説を集めたシリーズが多かったのですが、今回は5巻に渡る長編作品となっています。長編作品もコンパクトな大活字本でお楽しみいただければと思います。