山月記.jpg

​『山月記』ほか『李陵』収載

山月記書影.jpg

中島 敦(1867~1916)

小説家。昭和前期に活躍し、教師生活のかたわら創作に励んだ。太平洋戦争前に南洋庁書記官としてパラオに赴任したが、持病の喘息の悪化もあり、開戦後に帰国、短い生涯を終えた。代表作は、本書に収録した『山月記』『李陵』をはじめ、『光と風と夢』『弟子』など。

大活字本・文庫サイズ・236ページ

定価1200円+税 ​2022/5/25刊行

ISBN978-4-9912544-0-6  C0193


ご注文は、各書店様(JRC経由で取次搬入可)、または下記より直接注文も承ります。

amazon_logo_icon_169612.png
注文票_シルバー文庫(202205版)ミニ.jpg